JUAS通信第116号(2018/1/30): 動向調査2018速報出てます!

2018年2月15日

■□目次

・【お知らせ】「攻めのIT経営調査2018」(経済産業省・東京証券取引所)受付中(2/9 18:00終了)
・【調査】企業IT動向調査2018 集計速報ご紹介(IT予算)
・【JUASラボ】「ロールプレイングで体験する IT運用・保守現場における共感形成
                          ~ポリバレントな人材を目指す~」(2/28)
・【セミナー】2月のおすすめセミナー
・【セミナー】新人・配転者の方にオススメ!「IT基礎」&「情報システムの設計基礎」
・【セミナー】最大で17%割引も!お得で便利な「セミナー受講権利一括購入制度」
・【経済産業省より】「IoT税制(情報化連携投資等の促進に係る税制)」FAQ その2

————————+

───────────────────────────
■□ 「攻めのIT経営調査2018」受付中(2/9 18:00終了)
───────────────────────────
経済産業省と東京証券取引所が実施する
「攻めのIT経営銘柄2018」選定に関するアンケート調査、
回答を受付中です(2月9日(金)18時終了 )。

詳しくは下記をご覧ください。
http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/investment/keiei_meigara/keiei_meigara.html

───────────────────────────
■□ 企業IT動向調査2018 集計速報ご紹介
───────────────────────────
2017年10月に実施したユーザー企業のIT動向調査。
今回も1078社の皆様にご協力いただき、ありがとうございました
そこで、速報値(2018年1月時点)をご紹介します。

——————–
◆IT投資の伸び、過去10年で最高水準
——————–
2018年度のユーザー各社のIT投資は、過去10年で最高の伸びを見せそうです。
全体の40.7%が「増加」、45.5%が「不変」(前年度並み)と回答しました。

●2018年度のIT予算の増減予測・前年度比(n=705)
 10%以上増加 ■■■ 16.0%
 10%未満増加 ■■■■■ 24.7%
 不変      ■■■■■■■■■ 45.5%
 10%未満減少 ■■ 9.6%
 10%以上減少 ■ 4.1%

IT予算を「増やす」割合から「減らす」割合を差し引いて求めたDI(ディフュージョン・
インデックス)は27.0ポイント。2017年度(17.7ポイント)を9.3ポイント上回っただけでなく、
過去10年で最も高かった2016年度(25.6ポイント)よりも高い数値となりました。

>> 詳細は下記より
https://www.juas.or.jp/cms/media/2018/01/it18_yosan.pdf

───────────────────────────
■□ JUASラボ(2/28午後開催)
「ロールプレイングで体験する IT運用・保守現場における共感形成
~ポリバレントな人材を目指す~」
───────────────────────────
ポリバレント、本来は、化学において「多価」を意味しますが、サッカー日本代表の監督を
務めたイビチャ・オシム氏が選手選考するときの条件の一つとして挙げ、試合中に
戦術的な動きによってさまざまなポジション(またはその役割)ができることを指します。

「人と人との関係」を上手くマネジメントし、チームとしての成果を出すために
顧客と提供者の関係、管理者と担当者の関係などをシナリオに従って様々な役割を
実際に演じていただくことで擬似的に体験し、「どうすれば合意を得られるか」など、
合意形成や他者受容について理解を深め、ポリバレントな人材として活躍するために
何が必要かを皆さんと共有してまいります。

・日時:2018年2月28日(水) 13:00-17:00
・参加費:3,000円(初開催のため特別価格となっております)
・お申込はこちらから
https://juasseminar.jp/seminars/view/4717003

───────────────────────────
■2月のおすすめセミナー
───────────────────────────
イノベーション、IoT、デジタル、OSS、ユーザーエクスペリエンス
(UX)・・・今、話題のキーワードの講座をご紹介!
————————————————————
■□ポジティブメンタルヘルス推進リーダー養成講座(入門編)

組織開発や人材育成、IT人材の必須スキルであるデザイン思考などのイノベーション手法を
活用したポジティブメンタルヘルスは、近年大きな成果を上げ活用されています。
明日から現場で使えるツールやテンプレートを提供し、超実践的なノウハウをお伝えします。

・日時:2018年2月15日(木) ・3月1日(木) ・3月15日(木) 13:30-18:00
・講師:木村玲美 氏(浜松総務部有限会社  代表取締役 )
・詳細・お申込:https://juasseminar.jp/seminars/view/4117321

————————————————————
■□IoTシステムの設計と開発・運用基礎講座

IoTの全般的な取り組みや、どのようなIoTであれば採算が合うのか、
事業や動向の講義及び討議を通してビジネスモデルを企画していきます。

・日時:2018年2月19日(月) 10:00-17:00
・講師:石橋正彦 氏(フィナンシャルシステムプラン株式会社)
・詳細・お申込:https://juasseminar.jp/seminars/view/4117323

————————————————————
■□オープンソースソフトウェアの利用と勘所

企業でも活用が広がっている代表的なオープンソースソフトウェア群を解説します。
またオープンソースソフトウェアを利用するにあたって課題となるポイントを整理し、
解決策を学びます。

・日時:2018年2月22日(木) 10:00-17:00
・講師:澤橋松王 氏
(日本アイ・ビー・エム株式会社  エグゼクティブアーキテクト クラウドマイスター
上席エンジニア IBM認定シニアアーキテクト)
・詳細・お申込:https://juasseminar.jp/seminars/view/4117296

————————————————————
■□【実践型・半日速習】UXアプローチでデジタルサービス開発を成功させる

UX(ユーザエクスペリエンス)を高めるための具体的な方法論として、
行動観察手法やプロトタイピングを「参加型」形式で体感!
明日から実践できる具体的なTIPSをお持ち帰りいただけます。

・日時:2018年2月23日(金) 13:00-17:00
・講師:宮坂祐 氏(株式会社ビービット  エグゼクティブマネージャ/エバンジェリスト )
・詳細・お申込:https://juasseminar.jp/seminars/view/4117301

───────────────────────────────
■新人・配転者の方にオススメ!好評につき追加開催!
 矢沢久雄氏の「IT基礎」&「情報システムの設計基礎」
───────────────────────────────
新人・配転者向け研修でも、わかりやすい!とバツグンの人気を誇る
矢沢久雄氏の「IT基礎」・「設計基礎」、好評につき追加開催!

■□IT基礎~ユーザーIT部門初心者向け情報処理技術者基本

実習を通じて、情報処理技術の楽しさを感じながら、「ハードウェア、プログラム、
データベース、ネットワーク」という、代表的な情報処理技術について学習します。

・日時:2018年2月19日(月) 10:00-17:00
・詳細・お申込:https://juasseminar.jp/seminars/view/4117227

■□新人・配転者の方にオススメ!
 ゼロから学べる 矢沢久雄の「情報システムの設計基礎」

ありそうでなかった、アルゴリズム/基本設計・詳細設計の基礎。
まさに“ゼロ”からなので、前提知識なしで受講いただけます。

・日時:2018年2月26日(月) 10:00-17:00
・詳細・お申込:https://juasseminar.jp/seminars/view/4117228

・講師:矢沢久雄 氏(株式会社ヤザワ  取締役社長 ・グレープシティ
                株式会社 アドバイザリースタッフ)

───────────────────────────
■□最大17%割引も!
  お得で便利な「セミナー受講権利一括購入制度」
───────────────────────────
JUASセミナー「受講権利一括購入制度」をご存じですか?
JUASセミナーの回数券制度です。

なんと受講料は最大17%割引になるんです!
毎回の受講料お振込の手間も省けてメリットがいっぱい!!
6枚、20枚、50枚単位で承っております。

◆詳細はこちら>>
https://www.juasseminar.jp/pages/jyukoukenriseido

───────────────────────────────
■□ 経済産業省
「IoT税制(情報化連携投資等の促進に係る税制)」FAQ その2
───────────────────────────────
Q:「データ連携・利活用」とは具体的にどういった取組が対象になりますか?
A:IoT投資のほか、データを連携する幅広い取組に利用できます。
  具体的には、下記の(1)~(4)のいずれかに該当するデータ連携の取組が対象になります。
  (1)社外データを社内データと連携する取組
  (2)これまでに取得したことのないデータ(IoTデータ等)を社内データと連携する取組
  (3)企業の競争力における重要データをグループ企業間で連携する取組
  (4)企業の競争力における重要データを事業所間で連携する取組

  具体的な活用の一例としては以下のようなものが考えられます。
  (1)外部データ(他社からのデータ等)を取り入れることで、
   需要分析を行い、生産の最適化を行うこと など
  (2)製造設備に新たに取り付けたセンサー等から得られたデータによって、
   生産設備の一体的な最適化を行うことや予防保全を行うこと など
  (3)(4)グループ企業間や事業所間でデータを連携することで、
   お互いのデータを活かした生産の効率化を行うこと など

「IoT税制(情報化連携投資等の促進に係る税制)」
一定のサイバーセキュリティ対策が講じられたデータ連携・
利活用により、生産性を向上させる取組について、それに必要となる
システムや、センサー・ロボット等の導入に対して、特別償却30%
または税額控除3%(賃上げを伴う場合は5%)が措置されるものです。

詳細は、経済産業省HPまたは「与党税制改正大綱」(p.55「(2)情報連携投資等の促進に
係る税制の創設」)を参照ください。

<経済産業省HP>http://www.meti.go.jp/main/zeisei/zeisei_fy2018/zeisei_k/index.html

<政府大綱>
http://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2018/20171222taikou.pdf

─────────────────────────
■□ 公式アカウントのご紹介
─────────────────────────
JUASでは下記からも情報を発信しています。ぜひご覧ください。

▼JUAS Seminar & Support
https://www.facebook.com/pages/JUAS-Seminar-Support/198427646870153

▼JUAS Square
https://www.facebook.com/JuasSquare

▼JUAS Future Aspect
https://www.facebook.com/JUASFutureAspect

▼イノベーション経営カレッジ(IMCJ)
https://www.facebook.com/imcjapan

————————————————-
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
よろしければ本メールを関係部署の方にもご紹介ください。

==========================
このメールは、会員窓口ご担当の皆様に、JUASからのご案内を
お知らせする目的で配信いたします。
皆様からのご意見、ご感想をお待ちしています。
==========================

▼お問合せ先:juas@juas.or.jp
▼宛先・情報の変更、またはメールによる案内を希望されない方は、
お手数ですが上記お問合せアドレスまでお願いいたします。
※本メールは送信専用メールアドレスから配信しております。

————————————————————
一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会 会報担当
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-4-3
 ユニゾ堀留町二丁目ビル
TEL: 03-3249-4101 URL: https://www.juas.or.jp
————————————————————
(C)JUAS 2018